トップページ

病院理念

一生の伴侶である動物たちの健康と
ご家族の笑顔を守る責任と使命を胸に、
かけがえのない一つ一つの命と真摯に向き合い、
「最新・最善・最適な治療」を提供致します。

当院は、飼い主様とのコミュニケーションと丁寧な診察を最も大切にしながら、
日々の診療を行っております。
病気や怪我の診察はもちろんのこと、体重測定だけ、耳掃除だけ(他にも爪切り・足裏毛刈り・肛門のう絞り・散歩がてらに世間話だけ)などでも心から歓迎いたします。
「病気になってから病院」ではなく、上記のようなケアを定期的にして頂くことで、病気の早期発見につながります。お気軽にご来院下さい。

 新型コロナウイルス感染予防のためのお願い

・ご来院時は、マスクの着用にご協力下さい。

・ご来院時の付き添いは可能な限り少人数で、大型犬を除きキャリーケースに入れてお連れ下さい。

・発熱、咳など体調に不安がある方のご来院はご遠慮下さい。
飼い主様に発熱やせきなどの症状がある場合は、代理の方に伴侶動物を連れて頂くようお願い申し上げます。

・待合室での混雑を避けるため、待ち時間は車内や駐車場でお待ちいただくことを推奨しております。
順番が来ましたら、スタッフからお声掛けさせて頂きます。

・当院かかりつけで体調が落ち着いている場合、継続のお薬、予防薬、フードのみの処方にもご対応させていただきます。
ご希望の際は、院内での滞在時間短縮のため、来院前にお電話をいただくようお願い申し上げます。

・今後の状況によって、診療時間や診療体制などに変更があるときはホームページにて随時ご連絡いたします。
何卒、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、及び関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げるとともに、
医療従事者はじめ最前線でご尽力されている皆様に深謝申し上げます。

院長  羽尻知也